Copyright 2018 jiji  All Rights Reserved

  • Black Instagram Icon
  • Black Facebook Icon

jijiのアトリエ @RITMUS

January 01, 2020

jiji × feat.中本純也・  BAILER.

2019.10.05 (Sat) - 10.20 (Sun)

今週土曜日より佐賀県 RITMUSさんにて開催させていただきます。

2019 a/wから定番アイテムまで幅広いラインナップでご用意しております。

そして今回、和歌山在住の作家 中本純也さんの器やランプシェード、3sunのベイラーバッグなど普段から私自身も愛用させて頂き、お店でも取り扱わせて頂いているアイテムも一緒にご覧いただけます。

九州地方では初めての展示会です。

​どうぞよろしくおねがいいたします!

jiji exhibition

September 25, 2019

jiji exhibition

神戸岡本にあるLIFE IS A JOURNEYさんの実店舗"旅の基地"にてjijiのAUTUMN & WINTER の展示・即売会を開催させていただきます。

秋冬アイテムをフルラインナップでご覧いただける機会です。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

2019/9/27(金)-10/8(火)

.

9/29(日)

在廊日

.

10/2(水))

定休日ですが特別オープン

.

10/3(木)

休み

.

.

LIFE IS A JOURNEY!

.

兵庫県神戸市東灘区岡本1丁目12-26

マンション藤 106号室

 

.

阪急岡本駅から徒歩2分

(岡本駅は阪急梅田駅から特急で22分、阪急神戸三宮駅から特急で7分)

.

JR摂津本山駅から徒歩5分

(JR大阪駅から新快速+普通で19分、JR三宮駅から普通で11分)

.

open: 月・火・金・土・日

 

12:00−19:00

 

close: 水・木​

展示会のお知らせ

September 05, 2019

9月14日〜23日まで青森県弘前市にありますTHE STABLESさんにてバッグブランドのCANOさんと一緒に展示会を開催させていただきます。

BAGS AND CLOTHES

CANO + jiji

2019/9/14(SAT)-23(mon)

※会期中17日(火)休

 

CANO(かばん)

パラフィンキャンバスシリーズ

 レザーハンドルシリーズ

  スクエアバッグ

デイパック、レザーポシェット

  新作丸底ミニバッグ

※レザーハンドルシリーズ、レザーポシェット

丸底ミニバッグは受注となります。

jiji(服)

2019AWのもの中心のご紹介

※アウターなどは一部受注になります。

普段、和歌山を拠点としておりますので今回の展示会で東北地方にお住いの皆様にもjijiの服を手にとってご覧いただけましたら幸いです。

森、道、市場2019に出店させていただきます。

May 21, 2019

5月31日-6月2日に愛知県蒲郡市で開催される「森、道、市場2019」に和歌山エリアarcadeブースより出店させて頂きます。

あの建屋が愛知県まで大移動です!

当日は洋服を中心にエプロンなどもお持ちいたします。

なお、生地の在庫があるものに関しては丈などを変更してのセミオーダーもお受けさせて頂きますのでお気軽にご相談下さいませ。

初めての森、道、市場 私自身とても楽しみなイベントです!

お近くの方もそうでない方も是非遊びにいらしてくださいね。

よろしくお願いいたします。

森、道、市場2019

【日時】

5/31(金)11:00〜22:00

6/1 (土)10:00〜22:00

6/2 (日)10:00〜20:00

​【会場】大塚海浜緑地(ラグーナビーチ)&遊園地ラグナシア(愛知県蒲郡市)

菓子と一枚の布

April 23, 2019

4/27(土)-5/4(土)

​10:30−17:00

❇︎会期中無休

たった一枚の布。

用途はなんだっていい。

使い方は無限にあるのです。

今回はインドの布をメインに用いて大きさも柄もそれぞれ異なる表情豊かな布たちを沢山ご用意いたします。

今回の企画にちなんで期間限定3日間、甘雨の喫茶室に加え急遽The roastersさんとサ行研究所 生花部さんが参加して下さることになりました。

それぞれの出店の日程が異なりますのでお間違いの無いようお願いいたします。

甘雨(4/28、29、30日)/″うつろいゆくプレートチーズテリーヌ、焼き菓子

The roasters(4/28、29日)/出張コーヒー

サ行研究所 生花部(4/29日)/スワッグ、ドライフラワー、生花

当日はお天気が良ければ屋上を開放したいと思います。

屋上を吹き抜ける風の心地良さを感じながらゆっくりまったり菓子とコーヒーを味わって頂けたらと思います。

(もちろん店内でもお召し上がり頂けます)

ただ、屋上は高い柵が無い為、万が一の事態に備え、お子様連れのお客様は屋上のご利用はお控えくださいますようお願い申し上げます。

うつろいゆく春

​皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

焙煎家 オオヤミノル氏のコーヒーレクチャーがシリーズで行われます。

April 09, 2019

焙煎家オオヤミノル氏のコーヒーレクチャー

まずは5月の日程です!

食堂ことぶきさんはお菓子などで参加して下さいます。

 

会場 jiji

5月12日(日)

参加費 3500円

コーヒーレクチャーと試飲、お菓子付き

受付はjijiまで

0739−20−4907

Email: jiji0822@leto.eonet.ne.jp

第一部 13時〜約2時間

第二部 16時〜約2時間

定員各20名

レクチャー内容

5月

コーヒーを選ぶ

オイシイコーヒーを飲むためには自分がオイシイと思うコーヒー豆を選ぶ以外に方法はない。

コーヒーの美味しさを決めるには産地の名前(ブラジルやコロンビア)ではなく焙煎度です。

この焙煎度にはどのようなものがあるのか?それぞれに適切な入れ方があるのか?を紐解いていきます。

6月

精製方法、を知る

コーヒーの味を選ぶのに重要なもう一つの要素です。

コーヒーの実を果肉と種に分けるプロセスで好みに関わる味が生まれます。

それらを飲み比べ学習します。

それぞれに合ったドリップはあるのか?等を紐解いていきます。

7月

ドリップの構造と実践

ドリップとはどの様な調理なのか?を図解座学、実践に於いて理解を深め、本当にドリップと言う調理法が正しい方法なのか?を考える。

以上3回を予定しています。

​各回、途中参加可能です。

jiji pop up shop        【春夏アイテム受注会】

April 09, 2019

4月13日よりLIFE IS A JOURNEY!さんにてjijiのpop up shopを開催させていただきます。

春夏物の新作から定番の商品まで沢山の洋服たちをご覧いただけます。

そして受注会も同時に開催いたしますので、サイズを変更してのオーダーや、 もし会期中に在庫が切れてしまった場合でも生地の在庫がある限りはオーダーをお受けさせて頂きますのでお気軽にご相談くださいませ!

期間:2019/4/13(日)-4/23(火

 営業時間12:00ー19:00

 在廊日:4/14(日)、4/21(日)

 

LIFE IS A JOURNEY! 

兵庫県神戸市東灘区岡本1丁目12−26マンション藤106号

 

阪急岡本駅から徒歩2分

(岡本駅は阪急梅田駅から特急で22分、阪急神戸三ノ宮駅から特急で7分)

 

JR摂津本山駅から徒歩5分

(JR大阪駅から新快速+普通で19分、JR三ノ宮駅から普通で11分) 

お椀受注会『オンリー椀』ろくろ舎

March 12, 2019

​3月23日(土)-3月24日(日)

10:30-17:00

福井県鯖江市に工房を構え、福井の伝統工芸の技術を継承しながら、現在のライフスタイルに合わせた新たな器を創造している「ろくろ舎」さんと和歌山の旬が詰まった滋味豊かな料理が人気の「食堂ことぶき」さんをお招きして、美味しく楽しむ漆器の展示会をおこないます。

期間中は、漆器の展示販売の他、削る前の木地から選びからはじまり、塗りの色や仕上げ方法を選んでご注文いただく、世界にたったひとつだけの「オンリー椀」お椀受注会もおこなっています。

ろくろ舎 × 食堂ことぶき お食事会 

*要予約

食堂ことぶきさんのお料理を、今回のイベントの為に別注で作って頂いた漆器を用いてお楽しみいただく食事会です。

期間中はろくろ舎酒井さんも在廊予定ですので、お食事をしながら器に関するいろんなお話もうかがえます。

実際に使って、器の魅力を感じてみてください。

3月22日 夜の部(会期前)

¥2,500 19:00〜 10名・・・満席

3月23日 昼の部
¥1,500 1部11:00〜 2部13:00〜 各10名

¥2,500 夜の部19:00〜 10名・・・満席

3月24日 昼の部

¥1,500 1部11:00〜 2部13:00〜 各10名

税込価格となります。

*ドリンク代別途

ご予約は

jiji 0822@leto.eonet.ne.jp まで。

2019

January 10, 2019

あけましておめでとうございます。

今年も変わらず先ずは自分たちが心地良いと思える服作りが出来るよう精一杯頑張りたいと思います。

そしてそれが誰かの日常にそっと寄り添えるようなそんな存在であればと願いを込めて

​2019年もどうぞよろしくお願い致します。

1 / 3

Please reload